| 円の人 | 説明書
皮肉におはよう
勇次郎
プロフィール

着眼している人
Mayula
色子

最近のカテゴリ
日常[65]
恋愛[5]
俺様[40]
仕事[7]
記憶[2]
俯瞰思考[10]

SunMonTueWedThuFriSat




123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031








2020
123456789101112
20/10/20 (Tue)
タヌキ
ctime: 20/10/20 (Tue) 8:13
ヴィジュアル系の世界は、若い内に一度、ガンガンやっていたという経歴があると
親父になってもそれが許されるという不文律があるが、あくまでもプロでやっていたという前提があってのことで、趣味やカラオケで歌っていた場合だと結構周りからはひかれる

知り合いのおっさんベーシストがまた再び始めているのをみたが、50過ぎてよくやるなと思ったが意外と様にはなっていた。

たぬきという掲示板で個別スレが立つ程、叩かれてはいた。
16歳を孕ませたり(これは事実)諸々、女癖が悪かったことが災いしてか、嘘も本当も書かれている世界で彼の場合はほとんど「本当」の話しばかりが書かれていた。

昔はビジュアル系なら行けるだろうと言われたが、いざビジュアル系に入ると
ビジュアル系だとダメだと言われ、人は適当なことばかりいうのだなと思ったが

よくよく思い出してみるとビジュアル系なら行けると言われたタイミングは酒で喉の調子が悪い時に歌声を聴いた人の判断で、素の声を聴いた人はビジュアル系じゃない方がいいという判断で、結局何がなんだかよくわからなくなったのだが、耳が超えている人からすると、ジャズとか本格的な音楽の方がいいという評価だった。

仕事で知り合ったある社長に「お前は洋楽意外聴くな」と言われて、仕事が終わったあと
毎日二時間、酒を呑みながら洋楽を聴くという時間を一年程過ごすことになり、音楽のベースが変わった。

帰国子女の恋人が出来てからはliveでも洋楽メインで歌うような場にしか行かなくなり、ヴァンヘイレンのサウンドチームにいたイタリア人と仲良くなって、お前の声は最高だから早く一緒に音楽をやろう言われて、二人で小さいliveをしていたことはあったが、俺の英語力ではコミュニケーションがおぼつかず困った記憶がある。

たまに街中で偶然に出会うことが3度も続いたので、恐らく縁はあるとは思うのだが
コロナ禍でうやむやになった。

続きが気になる....

ちゃんぽん
ctime: 20/10/20 (Tue) 7:48
就寝数時間前に食べなければ、太りにくいという法則を思い出して
早い時間には好きな高カロリー系の食事をとって、夜はカロリーゼロからチョコレートに
変えたら体重変動のアベレージが落ち着いて、いい感じになってきた。

どんなに食べても10時間ぐらい寝れば体重は落ちるのだが、現実的ではない
4〜5時間の就寝で効率よく燃焼させられればと思ったが、意外と2〜3時間でも体重は
落ちることがわかったので、下手に我慢する減量はやめることにした。

寝る数時間前(厳密な時間は測っていない)にはなんとしても高カロリーの食事は
鋼鉄の意志で止めて、翌日は開放するなら結構楽にこなせる。

友人の動画でゲストに呼ばれることが多くて、年齢的衰えというよりは体型の衰えの方が
気になる為、ここはしっかりと管理して行きたい。

ちなみに還暦超えた世代の先輩と定期的に呑むことが多いのだが、一方的に食べさせられるので必ずここで太るw 

あの世代はちゃんぽんがデフォなので最初にビール飲んだら、レモンサワーからのハイボール、黒霧島と続く。

好きな物を飲めばいいと言われるのだが、古い世代は先輩と同じ物を呑むことで
リスペクトの意志を明確にするということで毎回同じ物を頼むので太るw

続きが気になる....

20/10/13 (Tue)
ホスト
ctime: 20/10/13 (Tue) 17:03
論破癖があるから
そこらへん注意しないとなぁ

勝っても仕方がないし、いいことないし、誰も幸せにならない。
匿名掲示板とかなら話は別だけどね。

こう、乙女心を持った中年女性から、何かを拗らせた感じで
変に好かれることが多くて、たまに面倒臭くなると切ってしまうのだが
そういうのがよくないよと思います。

キャバクラとかホストクラブがお金取って接客するんだけど

お金払わないと会話すらしてもらえなくなる世代に誰もなるなんて
想像もしてないからこじらせるのかもしれない。

俺自身はまだそこら辺は不自由していないから、対岸の火事みたいな感じだけど
50を越えたら、もしかしたらその仲間入りをするかもしれないなぁ

アベマでホストに貢ぐ風俗嬢の番組があったけど
あんな感じで貢ごうとする女子がいるのでブレーキをかけている。

続きが気になる....

リハビリ
ctime: 20/10/13 (Tue) 5:41
リハビリ投稿に随筆を利用しているが、中々良い。

昔はメールでも長文の返信ややり取りが全く苦痛ではなかったのだが
最近は面倒臭くて仕方がない。

俺のことを知る人間とは短文でのやり取りしか好まないことをどこかで把握している
様子である。

ひどい場合はスタンプしか送らないのでLINEのコミュニケーションが嫌いだと
思われているに違いない。

あとは時間である。
ベタベタした若者特有のコニュニケーションを40代超えてもやっていたら
将来は暗い。

己を知る
ctime: 20/10/13 (Tue) 5:38
俺のSNSの投稿に対して、比較的いつもコメントをくれる知人がいるのだが
知ったかぶりしている感があった為、それは違う、真実はこうですと言う話をしたのだが
それが気に入らないのか、なぜ全て否定すると言ってきたので、正しくないものを正しいと
言うつもりもないし、黙っていたらそれに迎合していることになる。

恐らくはコロナ鬱にかかっているのか、こんな感じで絡んでくる人が最近では目立つ。
コロナは人間関係の断捨離に利用している為、全くプラスにならない関係の場合は
そこから先は関係性の回復に努めようとはせずそのまま放置することにしている。

全者に共通しているのは、分を弁えていないと言うことで、例えば俺が人気だとしても
ジャニーズみたいな雰囲気を醸し出していたら気持ち悪くて仕方がない。人間的な総合力で好かれているだけのことで、おそらく外見全般ではないはず。

彼を知り、己を知ると言うことは大事なことで自分を取り巻く環境を冷静、かつ客観的に抑えていてこそ、己が見えると言うものである。

20/10/09 (Fri)
嘘に聞こえる。
ctime: 20/10/09 (Fri) 18:21
書いていると嘘っぽく聞こえるけど
ヴァン・ヘイレンのサウンドチームにいたギタリストとバンドやろうってずっと
誘われてたのね。

当時はRadioheadのカバーやったりしていたので。

誰も信じないよねぇ

20/10/08 (Thu)
酒池肉林
ctime: 20/10/08 (Thu) 1:31
昼間はずっと仕事の資料作成を行い、夕方頃にファミレスで仕事で組む先生に原稿のチェツクをしてもらい数時間仕事と雑談をした後に、呑み会へ。

数ヶ月前に仕事で動画撮影をしたスタジオの近くにあるバーで働いていた女の子を
友人がナンパしていたのだが、当日はその子も呑みにくるとか聞いていた。

セクシーな感じの子で平日はOL夜は少しだけバーで働いているとのことだった。
4人で呑んでいたのだが、途中から遅れて到着した彼女は改めて見るといわゆるいやらしい
スタイルをしているというか、おっさんが好みそうな雰囲気で、本人もどこかそこらへんのスペックは把握しているような気がする。

平日に俺が呑む人間関係は、報道系かマスコミか医療系か政治系か大体そこらへんの関係が多くて一般人との呑みはほぼ皆無。

大体平日の昼から呑む場合がほとんどで、平日呑めない奴とは付き合いたくないと言っていたので普通に勤めていたら無理である。

なので大体、昼間っから酩酊状態に陥るので時間調整が大変だが、何も考えずに自宅に戻りそのままベットに入って深夜にまた目を覚ます、そんな感じで日常が過ぎていく。

・・・・・・

バーの子がやがて合流して
ワイワイとやっていたが、目のやり場に困ったのであまり見ないように
していた。

続きが気になる....

20/10/06 (Tue)
直電
ctime: 20/10/06 (Tue) 2:27
代謝が下がっているのか、トレーニングしてからのリバウンド率がハンばない。
ベストウェイトを目指して身体を動かしているのだが、日々の生活で摂取する食べ物の
質が悪いのか、三歩歩いたら二歩下がるみたいな感じで疲労感を覚える。

苛つくのが、昔はもてましたよねみたいな話をされるのが凄く嫌で
俺と仲良くなりたいのかなんなのか知らないけど不愉快になる。

昔の方が今よりスリムであったことは間違いないが、今がベストウェイトではない
自覚があるから余計に苛つくのだが、褒め言葉のつもりで俺をイラつかせていることに
中々気がついていない。

毎日のように会食があるから、どうしても太る。
俺より上の年齢層はどんどん食べることを飲むことを勧めてくるから、それを無碍に
断ることは出来ない。

ホリエモンがLINEもやらずに電話をかけてくる人間は迷惑だ、付き合わないと言っているが
70代以上の社会的実力者は関係なくいきなり直電をしてくる。
ラインで今いい?なんてことはないしそもそもLINEを使っていても直電が基本。

ホリエモン的な発想で行くならば関わる世界はどこか限定されていくことになる。


無知
ctime: 20/10/06 (Tue) 2:19
間違った意見に対して、それは違いますよ正しくはこうですよ
という話をしたら、何故全部否定するのかと言われたのだが

俺は知ったかぶりが嫌いだし、自分もそうはならないように心掛けていることもあり
自分はこう思うからかくあるべきみたいな話をされてもウザいだけで、若い時期しか
許されない会話スタイルだと思う。

いい大人にこれをやられると正直辛いというか眠くなるし聞いていられなくなる。

大人になればなるほど、感情論的な要素はどんどん省かれていかなければ信用されなく
なってしまう。

基本的に会話が成り立たない人間がいる場所はうろつかないことにしているのだが
止むを得ず接触しないといけないシーンがあり、時たまストレスを感じることがある。

文献を紐解いても、新しい人とあってもまだ自分は無知だなと思うシーンが結構ある為
戦々恐々として浅い分野の造詣を深めるようにしている。

恐ろしいな、こんな感覚もあと数年もすれば薄れていってしまうことを考えると
おちおち遊んでいられないのだ。




20/09/28 (Mon)
自殺
ctime: 20/09/28 (Mon) 8:31
死者に鞭打つ気はないけど
生後間もない子供を残して自殺とかちょっと考えられないよね。

最初は本当に自殺かな思ったけど、首つってたみたいだから自殺か。

どんな理由があるにせよこれほど無責任な死に方を見たことがない。
20/09/21 (Mon)
風俗嬢
ctime: 20/09/21 (Mon) 20:33
風俗嬢のツイッターを面白いから眺めていたのだが

よく考えてみれば人生にプラスになる発言は皆無で
別に触れなくてもいい文字の羅列に触れて、こちらのステージを下げる必要もないと
思い、全てフォロー解除した。

音楽シーンがそれだった為か、元風俗嬢とか、現役の風俗嬢とは恋人関係だったり
身体の関係だったりしたことは結構あった。というより大部分がそれ系の女性だった。

偏見があるないではなく、近寄ってくるタイプがそんな子ばかりだったから結果的に
そうだっただけのことで特別選んだ記憶はない。

AV女優ともすぐに仲良くなれる
そもそも、そういった系の女性から好かれるオーラがあるのだと思うのだが
S1で単体で出しているような子は普通のアイドルよりも外見は可愛い。

女優視点のSEX評は中々面白くて、当然プライベートと仕事のSEXは違う等話が面白くて
弾むことが多くて、恐らくは普通に恋人関係に移行することは容易ではあるのだが、好き好んでAV女優と付き合う趣味はない。

当たり前の話だが、仕事であれ他の男に抱かれるのをよしとはしたくないし

続きが気になる....

良家
ctime: 20/09/21 (Mon) 20:13
前の事業は閉じたが、債権はそれなりに残ってはいる。
別に普通に稼げば返済出来る金額である為、全く暗くもならずに楽観的ではある。

どんな成功者もそうだが、それなりに失敗はしている、否、失敗の積み重ねがあって
成功があるのだがそこら辺は体験しないとわからないのと、とにかく「失敗」という経験値を
つまない限りは「成功」もない。

一度、潰すか、潰れるレベルまで落ち込むかのいずれかを経験しない限りは未来は暗いのだ。

前に良家のお嬢様から猛アタックを一時期的にくらっていたのだが、今回は負債の返済を
私が手伝うといい始めたので、それは丁寧にお断りした。

返せない金額ではないし、それをやらせてしまったらもうゴールインしかない。
魅力的な女性ではあるのだが、それを受け入れられない理由が俺にはある。


20/09/17 (Thu)
ネズミ講
ctime: 20/09/17 (Thu) 12:31
昔、某MLMのグループに在籍していたことがあり
2年程で離れたのだが、勉強にもなったのだが、ある意味不毛な2年間で
フェイスブックの振り返り機能で当時の投稿が表示されるのだが、空気感がクソ過ぎて
自らの投稿ながら毎回萎えている。

グループトップの自慢のツボがよくわからなかった。
自分のグループは潜水艦の位置も知っているとか言っていたけど
それ知ってあなたに一体何のメリットがあるの?と思ったし、実際に勤務している
自衛隊員がネズミ講の人間にそんな話をする訳がない。

製品は凄く良かったのだが、そこに所属しているだけで社会的信用を失うので
今は距離を置いている。

昔はネタでやっていたことがある、参加している人間は変だけど商品は良いみたいな
話をしていたのだが、微妙な空気感になる為、今後は二度とそれ系の話をするのは止めようと思った。

20/09/15 (Tue)
ZOOM
ctime: 20/09/15 (Tue) 16:39
某企業のZOOMセミナーに参加したが
答えが全部わかるので、広告戦略の概要だけ知りたかったので
2stepの高額セミナーへの誘いは無視して退出。

みんなあれに50万円とか払うんだろうなぁと思い少しかわいそうになった。

俺もそこら辺まとめて、noteか何かで販売しようかな。

参加して感じていたことは、みんな単に不勉強なだけで
わざわざ、講座で学ばなくても専門書を数十冊買って読めば良いだけのことで
そこらへんの努力を怠るからカモられるんだけどね。

専門分野の本で持っていない本探す方が俺の場合は難しい。
基本、紀伊國屋か丸善で棚買い。
それぐらいしないと専門分野でプロには慣れないよ。

定額給付金貰ったけど、すぐに書籍代に消えた。
20/09/14 (Mon)
マウント
ctime: 20/09/14 (Mon) 12:56
いわゆるSNSでは批判的な内容は一切避けることにした。
ネガティブ要素がある投稿は現在のフェーズではやるべきではないのか、何を投稿してもすぐに削除することが多いのでそもそも投稿するのを止めようと思った。

ビジネスブログに勢力を注ぐことにして、プライベートにおけるSNS使用は基本なしにした。

呑み会の投稿をする人間はある一部を除いて、例えば還暦を超えているような経営者なら例外だが、アラフォー、アラフィフがそれをやっていたら限りなく底辺に近い中間層といった判断になる。

年収一千万円以下のアラフォー、アラフィフは大体それに当てはまる。
全てと言うつもりはないが傾向と割合としては多いと思う。

そもそも日常をインスタで晒すことに一体なんのメリットがあるのか、デメリットしかない。
底辺同しでちちくり会うには最適だが、知的労働からそこそこのアッパーを目指す側から
見れば害悪でしかない。

SNS利用者の基本スタンスは「自慢、承認欲求、他者へのマウント」がほとんど。

呑み会、パーティー情報をあげる人間は信用されない
そこがポイントである。




前のページ無し次のページ


2020
123456789101112