| 円の人 | 説明書
皮肉におはよう
勇次郎
プロフィール

着眼している人
Mayula
色子

最近のカテゴリ
日常[65]
恋愛[5]
俺様[40]
仕事[7]
記憶[2]
俯瞰思考[10]

SunMonTueWedThuFriSat




123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

2021
123456789101112
11/11/27 (Sun)
Category:捨てハンがなぜいけないのか
人間観察
ctime: 11/11/27 (Sun) 20:52
「他人の仕業に見せる自作自演に飽きた」
バレていないと感じている稚拙さが痛々しく感じる。
大変残念な話だが彼とはもうこれまでだろう。


まぁそれはさておき

人間に非常に興味があるわけで
仕事中も常に誰かを観察している
観察というと傲慢に聞こえるかもしれないから
「見ている」という表現に変えてみる。

好きなものは誰だってじっと見てしまう
俺は人間を見ているのが好きだからじっと見てしまう。
そして接している人間の多くの情報を俺は把握している
それは誕生日だったり血液型だったり家族構成だったり

前に会社内で泥棒騒ぎがあったら犯人が誰かがわかる
という話をしたことがあるが、それも人間を常に見ている
からである。

0.5秒で人を判断する俺を見て
周りの人間が不思議がる。

顔に書く文字に雰囲気にそれが
出ているのだから隠しようがない。

ただ先入観を持ってしまうと難しい。

例を出すならばステハンで俺を貶めている
人間も表面上ではどこか俺をインスパイアしている
風だから「彼がそんなことをするわけがない」と
思えば真実が見えなくなる。

初対面の人間は情報がなければないほどいい。
純粋に見た目の情報だけで判断が出来るから。

他人から情報を聞くよりも見た目の直感で
判断した方が俺の場合は精度が高いのだ。

なぜわかるのかと言われるけど
それだけ多くの人間を常日頃から見ていれば
わかるようになる。

好きこそ物の上手なれ
これである



※このエントリーへのコメントはログインが必要です。

自己主張<<
11/11/27 () 14:33
>>人間観察
11/11/29 (火)15:13
2021
123456789101112