| 円の人 | 説明書
皮肉におはよう
勇次郎
プロフィール

着眼している人
Mayula
色子

最近のカテゴリ
日常[65]
恋愛[5]
俺様[40]
仕事[7]
記憶[2]
俯瞰思考[10]

SunMonTueWedThuFriSat



1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

2020
123456789101112
11/12/09 (Fri)
Category:仕事
ロジカル
ctime: 11/12/09 (Fri) 8:55
やはり専門書を読み解く力は
大切

俺が何を求めているのかが
正確に伝わらない。

プレイヤーとして大切なことではなく
あくまでも補助として知りたいという質問に
大して適切な解答を得られない。

自分が大切ということではなく
その人間は何をどうしたいからそれを聞いているのか
それを全く理解出来ない。

別に必殺技だけを教えてくれといっているわけではない。

技術の因果関係を単純に聞いているだけなのだが
大切なのはそういうところじゃなくて・・という話になる。

ならば俺の質問に答えた上で本来はかくあるべきである
という話をすればいい。

なぜ、人が求めているところからズレていくのか

ここらへんが感性の人間と知性が前面に出る人間の違い
なのかと思った。

俺もどちらかと言えば、感性の人間なのだと思っていたが
客観的に見ればそれとは異なるらしい。

天真爛漫だった20代のイメージで自分自身の評価を出していたが
実際は慎重派で理論派のどちらかと言えば左脳人間らしい。

俺の場合、左脳で理解したことを変換して右脳で動かす
ことが出来るだけのことで、実際は右脳人間だと思うのだが
左脳で一旦処理しなければ右脳に伝達出来ない種類の人間と
いうことになるのか。

感覚で話されると苛々することがある

感覚じゃないと説明できないこともあると思うのだが
機械的なリズムに関しては理論だって説明できるはず。

ロジカルな部分は芸術関連の世界に進んでも
多いに活用出来ることがよくわかった。


同じ月の下で<<
11/12/09 (金) 8:04
>>良いようで悪い
11/12/10 ()7:32
2020
123456789101112