| 円の人 | 説明書
皮肉におはよう
勇次郎
プロフィール

着眼している人
Mayula
色子

最近のカテゴリ
日常[65]
恋愛[5]
俺様[40]
仕事[7]
記憶[2]
俯瞰思考[10]

SunMonTueWedThuFriSat




123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

2021
123456789101112
12/05/26 (Sat)
Category:俺様
フラストレーション
ctime: 12/05/26 (Sat) 2:33
最近はフラストレーションが
たまっていて随筆の内容が少しだけ
荒れていた


元カノと煮え切らない別れ方を
した為、再び再開して色々と話をしてきた。

不可解な別れ方をした為、もやもやが
収まらなかったが理由を聞いてすっきりした。

年端のいかない女の子と付き合うときは
やはりしばらくは本気になっちゃいけないことが
よくわかった。

三ヶ月ぐらいはいつ別れてもいいぐらいに
考えていないと三ヶ月経ってこちらの気持ちが
完全に傾いたときに大どんでんがえしに遭うから。

ぶっちゃけた話、セフレぐらいに思っているぐらい
でちょうどいいと思う。

そうは思いたくないが、結果的にこちらがダメージを
負ってしまうことを考えるとそれぐれい適当に接して
いるぐらいでいいのかもしれない。

共通するのは満たされたら
途端に飽きるのか何なのかわからないが
そこから継続していかないという現実。

散々SEXして
最終的には捨てられる

それで割切られるほど、ドライな人間だったら
いいのかもしれないけど俺は無理だ。

どうしても情が移ってしまう

ジェットコースターみたいに終わる恋愛ばかりを
もう5年は続けている

形式上では「付き合っている」ことになるが
やっていることはセフレとなんら変わらない。

昔はまだデートして、どこかに出掛けた
延長線上だったが、最近はダイレクトに自宅に
来て、SEXして翌朝帰っていくそんな付き合い方
しかしていない。

性欲は満たされるけど
根底からの安心感を得られたことは
ここ数年間、一度も感じたことはない。





※このエントリーへのコメントはログインが必要です。

歪んだ征服感<<
12/05/25 (金) 9:27
>>虚無感
12/06/03 ()21:46
2021
123456789101112