| 円の人 | 説明書
皮肉におはよう
勇次郎
プロフィール

着眼している人
Mayula
色子

最近のカテゴリ
日常[65]
恋愛[5]
俺様[40]
仕事[7]
記憶[2]
俯瞰思考[10]

SunMonTueWedThuFriSat




123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

2021
123456789101112
12/08/24 (Fri)
Category:俺様
現実逃避
ctime: 12/08/24 (Fri) 11:20
誰かが言っていたけど
リア充だったらこんなところに
なんて来ないって話は確かに正論だと思う。

実際、忙しすぎてmixiですらつぶやけない状態が
続いている。

本業とそれを支える為の仕事の山。
好きじゃないとこの苦労は中々くぐることはできない
に違いない。

日々の生活の中で誰かしら脱落していく。

俺が今ここでつづっているのは完全に現実逃避。
とにかく大変と言えば大変。お金はいくらあっても足りないし
出て行くばかりである。

自分という商品にも磨きをかけないといけないから
肌から頭皮のケアまで歳を取っただけ手間隙が逆にかかる。

ぶっちゃけ恐ろしくて全体プリーチなんてできないし
やるべきではない。

Gackt、Hydeさながらの若さを維持するのはもう俺の世代からは
完全に努力しかない。

だまっていて若さなんて維持はできない。

若々しい人はいるが実際に「若い」人は努力を絶対に
怠っていない人である。

寝ないで頑張ればいいと思っていたが、寝ないのはいい
だが、寝ないと身体に蓄積されるダメージが怖い。

ストレスを感じないような考え方、ライフスタイル
ただ頑張ればいいというものではなく、頑張っていることを
感じさせないぐらい自然に全てをやりこなさなければならない。

髪を振り乱し努力する、それを少しスマートに笑顔で自然に
努力を生きがいとする、楽しみとする、苦難を喜びと感じる
精神へとシフトさせていく。

俺ぐらいの世代になると髪振り乱すとそれが逆に狂気の雰囲気に
なりそうだからとにかく笑顔である。

恋人は今はいないけど
相変わらず親子程年がはなれてるんじゃないかってレベルの
子しか相手にしていない。

相手にしていないというよりは懐に入ってくるのが
それぐらいの歳の子で、それ以上になるとみんな良識というものが
あるのか相手にされないと思うのかほとんど踏み込んではこない。
どちらかというと憧れの存在みたいな扱いを受ける。


下心というよりは実際に恋人がびっくりする程若い
こちらも若返ることは間違いない。

写真とか見ても全然違うし
ストイックに過ごすのも悪くないけど
定期的に誰かと付き合って、ビックマネーを手にした時に
誰かと落ち着けばいい


今はそれぐらいに考えている。


後10分だけ現実逃避して
また元の世界に戻ろう


INFERIORITY COMPLEX / lynch.
http://www.youtube.com/watch?v=NMGoaZMEPaI


※このエントリーへのコメントはログインが必要です。

<<
12/07/18 (水) 3:16
>>オフ
12/09/14 (金)11:09
2021
123456789101112