| 円の人 | 説明書
皮肉におはよう
勇次郎
プロフィール

着眼している人
Mayula
色子

最近のカテゴリ
日常[65]
恋愛[5]
俺様[40]
仕事[7]
記憶[2]
俯瞰思考[10]

SunMonTueWedThuFriSat

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031



2019
123456789101112
18/07/09 (Mon)
境界線
ctime: 18/07/09 (Mon) 1:18
仕事上のパートナーに金銭哲学について
色々と話して聞かせた。

断捨離言って、使える備品も捨てまくるから
それさ、お金が形変えた姿だって自覚ある?って。
百均で売ってようが、売ってまいが、収支無視して
出銭増やす人間には経営は向かないよって。

もったいないは確かに片づかない原因にはなるが
なんでも捨てるは違うというか、自分のお金で買ったのかいそれは?と。

ここらへんが雇われと経営者になれる人間の
境界線で、最初から運転資金はこれで、をやったら
余計な物まで間違いなく買う。

プラス投資家の前での態度に気をつけて欲しいと。
理論が理屈が現場が正しかろうが、嫌われたらアウトなんだよと。

この感覚は中々身につかない。
わかっている人間は保守的になるし
わからない人間は粗野なままである。

自分の場合は基本的に人からは好かれる。
嫌う人間はだいたい相手に問題がある









※このエントリーへのコメントはログインが必要です。

醒める<<
18/07/08 () 2:22
>>惰性
18/07/09 (月)3:07
2019
123456789101112