| 円の人 | 説明書
皮肉におはよう
勇次郎
プロフィール

着眼している人
Mayula
色子

最近のカテゴリ
日常[65]
恋愛[5]
俺様[40]
仕事[7]
記憶[2]
俯瞰思考[10]

SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031




書庫:18年 7月
2018
123456789101112
18/07/11 (Wed)
意志力
ctime: 18/07/11 (Wed) 1:38
今迄、散々嫌な思いを自業自得を含めてしてきたのは
意味があったなと。

降って落ちてきたような災い以外は
基本的に自業自得だとは思うかな。

経営をするようになった時に使われている人間の気持ち
もわかるし、上の気持ちも全部わかる。

忍耐力が強い言われるけど、それだけ愛情が深いん
だってさ。

確かに公私含めて文句は全く言わなくなったし
不平不満もそう言えば言った記憶がない。

会社潰さないように頑張ろう










18/07/09 (Mon)
惰性
ctime: 18/07/09 (Mon) 3:07
面倒くさくて何もする気になれないけど
楽器触れないと下手くそになるから
惰性で弾く。

常にスタンドにベースとギターを立てて
いつでも触れるようにしている。

前の手間がかかる彼女と付き合っていた
頃はどんな生活サイクルだったのか

唐突に呼び出されるから常に構えていて
あまり何も身が入らなかったような気がする。

金喰い虫を養おうとしていたから、起業したり
なんだりしていたのだが、その必要もなくなった。

縒りを戻す予定はないのだが
何故か脳裏に彼女の姿が浮かぶ。

なんだかね

境界線
ctime: 18/07/09 (Mon) 1:18
仕事上のパートナーに金銭哲学について
色々と話して聞かせた。

断捨離言って、使える備品も捨てまくるから
それさ、お金が形変えた姿だって自覚ある?って。
百均で売ってようが、売ってまいが、収支無視して
出銭増やす人間には経営は向かないよって。

もったいないは確かに片づかない原因にはなるが
なんでも捨てるは違うというか、自分のお金で買ったのかいそれは?と。

ここらへんが雇われと経営者になれる人間の
境界線で、最初から運転資金はこれで、をやったら
余計な物まで間違いなく買う。

プラス投資家の前での態度に気をつけて欲しいと。
理論が理屈が現場が正しかろうが、嫌われたらアウトなんだよと。

この感覚は中々身につかない。
わかっている人間は保守的になるし

続きが気になる....

18/07/08 (Sun)
醒める
ctime: 18/07/08 (Sun) 2:22
ズルズルと元カノに気持ち流されていたが
インスタの迷走ぶりを見て気持ち悪くなってしまった。

うわ〜何してんの〜って

もういいや
二度と見るのやめよ

あの頃、あの当時は必要な存在だったが
今は気色悪く感じる

なんか残念だな〜

それはさておき、仕事は進んではいる






前のページ無し次のページ無し


2018
123456789101112