| 円の人 | 説明書
皮肉におはよう
勇次郎
プロフィール

着眼している人
Mayula
色子

最近のカテゴリ
日常[65]
恋愛[5]
俺様[40]
仕事[7]
記憶[2]
俯瞰思考[10]

SunMonTueWedThuFriSat




123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

2021
123456789101112
21/01/20 (Wed)
A◯WAY
ctime: 21/01/20 (Wed) 3:56
先日、久々にお茶した女友達からA○WAYの話をされてなんだかなと思って
しまった。

確かに商品は悪くはない。
実は過去に登録していて、高性能の浄水器とかは使っていたりはするのだが
経営難の中で資金繰りに窮してからは定期購入していたサプリメントも全て辞めてしまい
現在は全く何も買っていない。

人間関係が面倒臭いこともあり、再登録は嫌なのでアマゾンで今は購入できるので
アマゾンで買おうと思った。

どうせなら自分から買ってくれと言われたが、ああ、じゃあ買いますよといい
「でも登録はしないけど」って言ったら、なら自分でアマゾンで買った方が良いと言われた。

ここら辺が馬鹿なんだと思ったんだけど、確かに俺が絶賛していたトリプルXというサプリメントは恐らく世界一と言っても良いぐらいのクォリティではある。

登録して、自分で購入すれば仕入れ値で購入出来ること、半年に一回は無料になるけど購入した分と同じだけのポイントが付与される、だから圧倒的にお得ではあるのだが、こちらの心理的な事情を鑑みずに「登録して安価で購入しない人間は馬鹿」という上から目線のスタンスに嵌り、一度購入してもらってから、ゆくゆくは登録して貰うという柔軟な発想にはなかなかならないのがMLMに嵌る人間の特徴である。

機会を待てないのは達成主義の弊害と言える。

続きが気になる....

乙川の乱
ctime: 21/01/20 (Wed) 3:42
きっとヒデキさんはmacoto同様、ブロックされていると思ったのでコピペ貼りますよ。


クロレッツ 1:57
麻生夏子って普通にかわいいじゃん。アニソンの人で今、一番気になってる人ですね。自分より1つ上らしいですね。
ピデキさん > クロレッツ

クロレッツ 1:56
写真去年を振り返る。いいこと無かったしアルバイトを何度もクビになったし苦労した一年だ
ピデキさん > クロレッツ

クロレッツ 1:51
写真鬼滅の刃が大好きです。特にサイコロステーキ先輩が大好きです。
ピデキさん > クロレッツ

クロレッツ 1:49
今日のバイトの帰りにタントに煽られて助手席のやつが何か言っててそのまま走り去った。一昨日も6号でワゴンRに煽られ
ピデキさん > クロレッツ

クロレッツ 1:48

続きが気になる....

21/01/19 (Tue)
デート
ctime: 21/01/19 (Tue) 0:04
先日知り合いになった夜の店の子から
デートに誘われて、普段なら絶対にいかなようなカフェに出かけてきた。

一度しか会ったことない中での呼び出しだったので
またマルチか何かの誘いかなと思ったら全くそんなことはなく普通にただのお誘いだった。

全額奢るつもりでいたら、普通に「私が誘ったから」と言って普通にカフェの支払いをしてくれた。

そのまま呑んでいたら、怪しい雰囲気になったので帰ろうとしたら
「普通だったらここで、ホテルかどこかに行こうとするのに」と言われたが

それも藪さかではないと思ったけど、俺の中で決めているルールがあって
それで流されたら何かを失う気がしたので、振り切って帰宅した。

罠も何もないが、ここら辺のタガがしっかりしていないとこれから先の人生は暗い
本能的にそう考えてからは諸々自制している。

そう考えると運命のトラップであるような気はした。
二人きりで出かけると大体、そんな雰囲気になるので今後はやはり控えようと思う。

続きが気になる....

21/01/12 (Tue)
無価値
ctime: 21/01/12 (Tue) 3:44
過去に自分のなりすましも存在したことがあるが興味を持たなくとも
犯人というものは簡単に特定されるものである。

統計的な目線であるのだが、昔のザビビは現在と比べると活性はしていたが
ユーザーのパイは少ない。そのパイの中でアンチに転ぶ人間の割合を考えてみると
実際は想像するよりも少ないものである。

有名なMLMのアンチもまた多いように見えて実は人口比率でみるなら小学校の一クラスもあるかどうかであり、投稿して粘着するまでになると更に絞られてくる。

ザビビの頃は自称慶應大学出のブサイクが自分になりすましたり、他人になりすましたりなんなりして俺を攻撃してきたことがあるのだが、現在よりも多いパイの中で簡単に特定されてしまった背景にはそもそも、科学的に根拠以前に感覚的にバレていただけであり、あのダンですら気がついていたので、そもそもが動機のあるネガティブ行動は簡単にバレてしまうのだ。

もう言わなくてもわかると思うのが狭いこのサイトでそれをやったら馬鹿でもわかる。
それを突き止めようとしない理由は「みんなそこまで暇ではない」ということと、関わっても
面白くないからである。

そもそもmacotoって誰?っていうレベル。
最近、二つのアカウントの存在を知ったぐらいで、それまでは荒らす側も荒らしている側にも興味がなく、悪いけど双方に俺は全く興味がない。

なりすましを知ったのも実は最近。
21/01/11 (Mon)
魘される
ctime: 21/01/11 (Mon) 6:09
https://youtu.be/pV-1mzRV2Q4
21/01/10 (Sun)
ヴェニスの便器
ctime: 21/01/10 (Sun) 23:40
富山のうんちが二人いるけど
これは同一人物と捉えて間違いないのかい?

話題にするのも馬鹿馬鹿しくて噴飯ものだね
出来れば、代償に富山のうんちのケツの肉を切り落としてやりたいが
敏腕弁護士の詭弁じみた弁論によるとケツの肉を切り落とすのは良くても
血が流れてしまうとまたそれは問題になるみたいじゃないか

ああ、あまりにも馬鹿くさいね
出来れば「優れた人間は富山のうんちのように劣った人間の命を踏み越えてもいい」
という理屈の元、鈍器で屠ってやりたいものだが殺人者の汚名を被るにはあまりにも
割りに合わないじゃないか。

だから僕は君に呪いをかけることにしたよ
君は目覚めたら毒虫になっている、そんな朝はどうだい?
家族から忌嫌われ、君は力尽きて、毒虫のまま障害を終えるんだよ


永井豪
ctime: 21/01/10 (Sun) 8:55
ようやく思い出したね
彼がどうして、富山のうんこと言われる所以をね

見たかい?あの下品な擬音と表現

糞スレ連発させる奴も奴だが、あの受け答え見たら
深い闇の中に眠りに落ちてしまいそうになるよ

永井豪の漫画でうんこ塗れになる作品があったような気がするが
確か「まぼろしパンティー」という変態仮面の女バージョンみたいな
漫画があったな

記憶にあるシーンでは毎回、大便器のスペースからうんこがはみ出るどころ
ではなく便所全体がうんこ塗れになる事件があり、その犯人を探すというもの
だったが、大食漢のある大男が容疑者に上がると言ったものだった。

話はそれたが、あのうんこコピペを見て某氏が
富山のうんこ言われる意味を思い出し、改めてよくわかったよ


21/01/09 (Sat)
月謝
ctime: 21/01/09 (Sat) 5:12
ある有名な格闘漫画の作者の話を耳にするのだが
「ちょっといかれた人」という評価だった。

その元カノ二人と知り合いだから、彼の傾向は恐らくは「肉感的な女性」が好みに違いないと思った。

まぁどこかいかれているから、あんなストーリーが思い浮かぶのだろうなとは思うけど
いわゆる、知性が枯渇している感があまりなくて格闘漫画としてはドラゴンボールのようにこれからも続いていくのかも。

都会から疎開したのだが、それでもまた東京都である。

色々と調べてみると中国武術の教室があった。
なんでも軍隊に何十年も教えていたらしく、2ちゃんで色々書かれてはいるが
恐らくは本物だろうと思った。

掲示板の情報の正誤は不思議とわかる
ずっとそれを分析してきたからだが、嘘なのか本当なのかは大体判断はつくようにはなった。

昔、ある空手団体にいたことがあり、内紛が物凄かったが
渦中の人物は「濡れ衣」と言っていたが、そもそも現場にいた自分からすると明らかに
犯罪者である。

続きが気になる....

パパ活
ctime: 21/01/09 (Sat) 4:58
最近は仕事の関係者やその他
諸々の人間関係の女性から電話が増えた気がする。

仕事の相談というよりは単純に自分と話をしたかっただけじゃないのかなとか
思うのだが気がつかないフリをしている。

まぁ人気がないよりはあった方がいい。
つってもあと数年もすれば50代に突入だ。

いずれは誰からも相手にされない世代にはなるのかもしれないが
一応は自分に価値があるような仕掛けはしている。

・音楽・仕事・芸術・武道・学問・宗教的なもの

例えば70歳の自分を想像してみると普通にギターを弾いている姿が思い浮かぶ
仕事は恐らく、波はあれど組織をデカくしようとしない限りは安泰であろう
芸術は古典を開いたりなんだりしているだろう
学問は政治経済系の情報を主とした大家になっているはず
宗教的なものは上手くはいえないがそこそこの立ち位置にいるはずである。

続きが気になる....

無限列車
ctime: 21/01/09 (Sat) 4:45
昼過ぎからブラブラと上京当時の街を歩いて居る時に
たまたま入ったイオンの映画館で鬼滅の刃「無限列車編」を上映していたので
15分後の上映だったのでこれも良い機会と思って観賞することにした。

原作は最終巻まで読んでいたこともあり、新鮮さはあまりなかったが
まず映像のクォリティが凄くて、感動して泣けるというよりは一人の作者がここまでの
ムーブメントを起こせることが凄いことに感動を覚えた。

あと声優がみんなぴったりでスラムダンクのような違和感がなく、自然と物語に没頭が
出来た。

鬼滅の刃はありきたりなストーリーで特別何が凄い訳ではないのだが
なんかよく分からずに感動する雰囲気がある。

恐らく、作者はこれを超える作品はもう作れないと思う。
ドラゴンボールやスラムダンクがそうであったように無理だろう。

アラフォー
ctime: 21/01/09 (Sat) 4:36
仕事が一段落着いたので、上京当時に通っていた
夜の店に10年以上ぶりに行ってきたが、店は健在ではあったが実質オーナーは
別の人間に変わっていた。

通っていた当時はサラリーマンで、従業員もアラフォーがメインで若い子なんて
全然いなかったが、ほとんど20代女子で占められていてびっくりした。

その内の一人と仲良くなってLINE交換したら、翌日に電話が来た
営業電話とかではなくただの雑談。

21時ぐらいから朝の4時まで居続けて、流石に具合悪くなり翌日はずっと寝ていて
テンションが下がったが、仕事が一段落着いたものの、課題は盛り沢山で飲まずにはいられなかったのでちょうど良かった。

価格はリーズナブルだが、それでも4万円ぐらいで、これなら前に雇用していた
二十歳ぐらいの女の子二人呼んで飲んで梯子してももっと安く済むなと思った。

やはり女の子が居る店に行くなら、野郎同士で行くのが楽しいから
単独で行くのはただの無駄使いだからやめにしようとか思った。





21/01/07 (Thu)
ダン2
ctime: 21/01/07 (Thu) 1:49
昔は僕の偽垢がよく出没していね、ほとんどは自称慶應大学出のブサイクの
仕業だったのは周知の事実ではあった。

ある一時期、親しくしていた女性グループと僕の関係が怪しくなってね
なんだか途中から絡まれまくっていたのだが、僕は全く動じなかったね。

その中の一人にある生態系の頂点に近い猛獣の名前をもじった、自称霊能者の
女性がいてね、達観した風な雰囲気で色々な人に助言をしていたらしいよ。

そんなこんなでさ、みんな仲良くなるとオフ会とかで落ち合ったりするじゃないか
ご多分に漏れず、その猛獣の名前をもじった彼女も参加することになったらしいんだが
これがとんでもないビッチだったらしくてね、ザビビの男共の間では結構な話題になっていただんだ。

「F○CKして欲しい」とか言われたらしいんだよ。
僕は驚愕したね、だって彼女は随筆上で「彼氏に求婚された」と自慢気に話していたからね

そして、その猛獣の名前の女とF○CKしたってね、言いふらしていた奴がいたのさ

求婚されているのに、オフ会であったどこの馬の骨とも知らぬ男に「F○CK」して欲しい
なんて普通の感覚だったら言わないと思うんだ。

続きが気になる....

21/01/05 (Tue)
ダン
ctime: 21/01/05 (Tue) 0:58
ダンなんて懐かしい名前を聞いたが
恐らく彼はこの世にいないか、精神病を患い、恐らくは隔離された場所にいるのでは
ないか、個人的にはそんなような気がする。

あれだけのかまってちゃんが、他のSNSで承認欲求を完全に満たしているとも
思えず、滝行の水難事故で亡くなったのか何かではないかと思うのだ。

かつて執拗にマイミクを迫られたが、個人情報を無駄に晒す恐ろしい奴なのは
知っていたので断っていたが、その判断は間違いではなかったと思う。

それにしても富山ネタはあくびが出るほどつまらない。

つか、サブ垢沢山作って粘着しているのもよくわからないし、内輪ネタ?を公開掲示板で
晒しているようにしか見えず、よく名前が出るメンバーもよくわからないし興味もない。
一人が一方的にタイムラインを汚しているような感じで恐らくまともな仕事にはついていなくてフリーターか何かで物流倉庫でピッキングとかしてるような奴なんだろうなと思ってるかな。
一年の計
ctime: 21/01/05 (Tue) 0:48
元旦には毎年一年の計を決めて、気持ちを新たにする。

顧問先の売上を今年は全て億単位の売上に
諸々やりたいことはあるのだが、公になることが優先で個人的な野心はほとんどない

クライアントを潤せば結果的に自分の所得が上がるのでそのまま頑張ればいい
だけである。

コンサル業が天職だったことがわかり今は随分と乗っている

中々計画通りに進まないものだが、計画を立てないよりは立てた方が
わずかでも捗りはある。

今年は珍しく、友人達と年越しをして初日の出を拝みに出かけてきた。
大晦日は近所のバーで、日の出までは女友達のマンションに数人で酒を呑み
始発で移動することにした。

今年のクリスマスは友人の社長と二人で二日間とも仕事の話をしながら
呑んでいたが、恋人と過ごすより充実した時間であったような気がする。
恋人達のクリスマスとはいったものだが、彼女と過ごして楽しかった記憶がほとんどなく

続きが気になる....

アジア通貨危機
ctime: 21/01/05 (Tue) 0:32
昔は海外を股にかけて事業を展開していたある年配の男性がいた。

アジア通貨危機等の逆風が吹いて事業が傾き、借金を背負うことになり結果的に
身体を壊して、細々と借金だけ返す生活になってしまい、事業立て直しという考えては捨ててしまったらしい。

更なる逆風は弟の事業の保証人になっていたことにより管財人に職場がバレて
給料の一部が差し押さえられてしまい、強制的に働いた分の4分の一を毎月強制的に
補償させられてしまい、ますます事業への意欲を失ってしまったようだ。

件の年配男性とは当時、自分が事業を畳んだ時の最後の人件費を払う為に働いた
職場で知り合った。いわゆるブラック労働の現場ではあったが、即金でお金が欲しかった自分は悩むより先にすぐにそこに飛び込み、無休労働に精を出した。

友人の女社長から資金を借りて、従業員に全て給与を支払い、あとは無理矢理働くことで早期返済を実現した。

現在は新事業を展開し、出来る人間としか組まないことで驚異的な生産性を実現して
今は随分と盛り返し、今年は税金対策の為にペーパーカンパニーを夏当たりには作ろうかと考えている。

当時、返済の凌ぎの為に働いていた職場はブラック労働ではあったが、社会保険等の
福利厚生があった為、気分転換に月、数回かもしくは働けない月は社会保険料相当分を本社に振り込んで、安価な福利厚生を上手く利用していた。

続きが気になる....


前のページ次のページ


2021
123456789101112