| 円板 | 円の人 | カテゴリ | 運営者 | 説明書


rui's blog+*

DAYBREAK'S BELL

澄みわたる未来が来たなら草花も兵器に
宿るだろう My wishes over their airspace.
誰か揺り起こして悪い夢から覚ましてよ
叶うのなら My life I trade in for your pain.
どれだけ祈れば 天に届く?

プロフィール
お名前:涙李-rui-
学歴はあほ。

<< 19年 06月 >>






1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30






19/05/23 (木)
22:11
血圧82/60脈拍104体温38.1


朋也「渚を俺にくださいっ!」
「・・・・・・」
秋生「・・・・・・」
「かっ・・・」
「・・・俺に似てるぜ、こいつ」
早苗「わたしはずっと前から気づいてましたよ。そっくりです」
秋生「大人になりたくて、はやってたんだ」
早苗「そうですね」
秋生「まだまだガキのくせによ」
早苗「だからこそ、ですよ」
秋生「ああ、そうだな」
「おまえ、泥で洗顔パックでもしてるのか」
「いい加減、顔、上げたらどうなんだ」
早苗「もう、いいんですよ、朋也さん」
朋也「え・・・?」
「その・・・答えは・・・」
「おまえ、自分で言ったことも忘れたのか」
朋也「え?」
秋生「勝負に勝ったら、自分の言うことに黙って頷けって言ったじゃねぇか」
「それを聞いた直後に俺は頷いてんだよ、馬鹿っ」
「だがな・・・」
「渚が辛い思いをするようなことがあれば、すぐさま連れて帰るぞ」
早苗「良かったですね、朋也さん」
「さあ、立ち上がってください」
朋也「はい」
早苗「朋也さん」
「渚はわたしたちの夢です」
「そして、今日からは朋也さんもわたしたちの夢です」
「ふたりの幸せがわたしたちの夢なんです」
「だから幸せになってくださいね、あの子と一緒に」
秋生「てめぇだけ不幸になれ、このやろう」
早苗「秋生さんっ」
秋生「冗談だ、馬鹿っ」
「おまえも、幸せになれ」
朋也「ああ・・・」
「幸せになる。あいつと」
秋生「おう、噂をすればだな。お姫様のお着きだ」
お名前:


愛に怯え揺れる果実<<
19/05/23 (木) 15:06
>>鳥の詩
19/05/25 ()21:32