| 円板 | 円の人 | カテゴリ | 運営者 | 説明書


rui's blog+*

DAYBREAK'S BELL

澄みわたる未来が来たなら草花も兵器に
宿るだろう My wishes over their airspace.
誰か揺り起こして悪い夢から覚ましてよ
叶うのなら My life I trade in for your pain.
どれだけ祈れば 天に届く?

プロフィール
お名前:涙李-rui-
尊敬する人物は古河早苗。

<< 19年 4月 >>

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930




書庫:19年 4月
19/04/20 ()
22:20
血圧85/41脈拍146体温37.3
智代「朋也・・・」
朋也「・・・・・・」
「・・・なに」
智代「春になれば、朋也は卒業してしまう」
朋也「ああ、そうだな・・・」
智代「朋也が学校からいなくなってしまう」
朋也「当たり前だ」
智代「だからな、考えたんだ」
朋也「何を」
智代「春になったら、私も学校を辞める」
朋也「・・・・・・」
智代「それで・・・ふたりで暮らしたい」
朋也「・・・・・・」
智代「共働きになるだろうけど・・・」
「それでも、いい」
「もう、学校に居ることなんて意味がないと思うから・・・」
「これからは、ふたりのために生きたい」
朋也「・・・・・・」
智代「ダメか・・・?」

続きが気になる....

19/04/09 (火)
21:45
血圧82/65脈拍78体温38.3


ともや「ずっと・・・隣にいてくれたんだな」
ふーこ「・・・はい。いました」
ともや「最悪だよな、俺」
ともや「隣にいるおまえのこと・・・忘れてたなんて・・・」
ふーこ「いえ、最悪じゃないです」
ふーこ「・・・自然なことですから」
ともや「・・・寂しいこと言うな」
ともや「俺は・・・ずっと一緒に居たいんだからさ」
ともや「だから俺と渚だけ、手繋がせるな・・・」
ともや「おまえも、一緒だ」
ふーこ「・・・・・・」
ふーこ「じゃあ、手を・・・つないでください」
ふーこ「風子は・・・離さないです」
ともや「ああ、俺もだ」
19/04/01 (月)
23:49
血圧86/70脈168体温37.1
そこはかとなく健康だぞ、と


朋也「渚・・・」
渚「朋也くん・・・」
朋也「体調はどうだ」
渚「いつもよりいいです」
朋也「そうか・・・そりゃよかった」
朋也「でも、それ、どうしたんだ?」
渚「枕元に置いてありました」
「どちらさんからの、プレゼントでしょうか」
朋也「どちらさん、つーか、早苗さんか、オッサンかだろ」
渚「いえ、ふたりとも違うって言ってました」
「それに、これ、お父さんもお母さんも持ってたんです」
朋也「へぇ・・・」
渚「かわいいです・・・えへへ」
渚がそれを抱きしめる。
不思議と、俺も穏やかな気持ちになる。
でも、見覚えがある。

続きが気になる....


前のページ無し次のページ無し