| 円板 | 円の人 | カテゴリ | 運営者 | 説明書


円の人

⭐日々の日常⭐

プロフィール
お名前:SSVR

<< 21年 04月 >>




123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

20/12/19 ()
0:24
主人公テンノに対し、しつこく粘着してくる「Vor小父さん」の嫌がらせにも負けず、何とか自由の身に成った。

すると今度はナビゲーターの姉ちゃんに武器を作れだの ペットを確保して来いと労働を迫られる嵌めに…!

仕方なく言われた通りにクエストをこなして武器を作り、ペットを愛でてると次は「Vor小父さん」再来で再び嫌がらせを…!

序盤の敵だし どうせ楽に倒せるだろうとイキって雑魚敵を殲滅しながら進めてたのだが

一度目の敗北で学習したのか、再び戦ったVor小父さんは強く赤子の首を捻る勢いで倒されてしまった 一度目の挫折。

悔しくてプレイヤーのレベル強化に勤しみ 念の為Wikiで攻略方法も見て再チャレンジ …倒せない。

そもそも このゲーム 4人で遊ぶ設計がされてるので ソロプレイで倒せる確率が実は低い事に気付いてしまう。

ぼっちプレイヤーの自分が1人で頑張った所で倒せるかは、もはや運次第なのである。

まさか此処に来てゲームでも人に気を遣う嵌めに成るとは 思いもし無かったのだが 藁にも縋る思いでチャットを展開。

「一緒にプレイしませんか?」

なんて事はない 普通の一文を送信 すると親切な方が1人だけヒット!!

自分よりも格上のプレイヤーを従えてのリベンジマッチをするべく2度目の小父さんとの対決… 10秒で倒しました。

自分は見てるだけで何も、何も出来ずに居た。

これが強者の余裕と言うのだろうか 余りの格好良さに感謝感激の礼。

少しチャットを繰り返し その人と仲良くなりフレンドにまで成ってしまった 勇気を出して話して良かったと思う。

このゲームは… 人に支えられて出来ている…! 独りでイキって居た自分が恥ずかしいと思いつつも

このゲームに対する見方を少し変えて見ようと 思い立った次第であります。

「Fin」

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

「Youtube動画」

1 Nightcore Edge Of My Life 3:04

2 Nightcore Dead To Me 3:12
お名前:


イカ刺しが美味い…!<<
20/12/18 (金) 0:06
>>Good Night Zzz…
20/12/20 ()0:07