| Top | 説明書
ときどき暇人日記
3日坊主が綴る日記
Skype: tenziku,
天竺
プロフィール

着眼している人
天竺
DMR
伍長
YURIAN
P.taro
J15

最近のカテゴリ
食べ物[1]
日常[1]
映画[2]

SunMonTueWedThuFriSat






1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031





2018
123456789101112
18/11/06 (Tue)
Category:食べ物
甘酒
ctime: 18/11/06 (Tue) 20:51
観光地に行くとついつい甘酒を飲んでみたくなる性分で、先日酒蔵にて甘酒の原液を購入した。

買ってからよく裏を見ると、その酒蔵とは何の関係もない商品だった笑

甘酒と言えば甘くてアルコールが少し入っているものというイメージだったが、今回のはアルコールもクセも全く感じない。

いつもなら1杯で充分となるところが、何杯でも飲める。

ちょうど風邪を引いたのもあり、「寝る前に白湯」ならぬ「寝る前に甘酒」にうってつけで、原液6人分を2日間で飲んでしまった。

リピーターになりそうな一品に出会えて満足しつつ、製造業者のHPを訪れてみたところ以下の記述を発見。

------
日本の甘酒には2種類の作り方があります。

一つは、当店のように米と糀のみで作ったもの。
もう一つは、酒粕をお湯で溶いて砂糖を加えたものでこちらには少量のアルコール分が含まれています。同じ甘酒という名前でも中身はずいぶん違います。
------

良いものに巡り会えたことに感謝しつつ、また一つ雑学を増やしたのであった。



(写真および引用文:小松屋「手作り甘酒」http://www.miso-komatuya.co.jp/amazakeより)
コメント
べが 18/11/10 () 9:12
子供のころなぜか甘酒がめっちゃ好きだった
お名前:


のんびり生活<<
18/07/17 (火) 17:57
>>次の記事無し
2018
123456789101112