| TOP | 説明書
魔人・令和編
令和のジンテ

プロフィール

着眼している人
乙川
Zeta
だん

最近のカテゴリ
学生[8]
バイト[1]
冷戦[1]

SunMonTueWedThuFriSat




123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031








2020
123456789101112
20/10/14 (Wed)
Category:学生
祝!!!!!!!!!!!!!!!彼女いない歴15周年
ctime: 20/10/14 (Wed) 18:24
久しぶりの更新 
ビルメンになる為に第二種電気工事士の資格勉強に追われた日々だったがようやく試験日が終わりひと段落が
しかし今ひとつ手応えがつかめず・・・
次は冷凍機械の資格を目指そうと思う

この分じゃまだまだ肉体労働のバイトを続ける事になりそうだ

↓以下本分↓

早いもので随分前に付き合ってた彼女と別れて今日で15年経った
15年というと当時産まれた子供が中学3年生になるくらいだ


詳しい経緯については↓
http://hito.enbbs.jp/essay/index.cgi/581/1286988675/

時が経つのがマジで速すぎる。この分じゃ還暦になる2050年が目と鼻の先だ
まぁこれまで30年の人生で後悔した事も多いが、世間からすれば色々叩かれど自分なりにベストは尽くせたと思う
特に新卒の会社「チバナム」時代 あれで一生分は苦労したな
ドラクエでいうなら初期装備でいきなり魔王に挑むようなものだ
あの時の俺じゃ乗り越えられる訳がない 強制負けイベントのようなものだ
むしろよく自殺しなかったなと。
もっとも、今の俺なら当時のパワハラ上司など大したことないがな


ともあれここ数十年で得た人生における後悔や得た教訓は決して無駄ではない
社会のレールから外れ転落して転落して転落しまくって最底辺に堕ちた末に得たものもある

それにしても30歳というと普通は結婚して子供がいる年齢だが
私の場合年をとるにつれて結婚や子孫を残すというものに嫌悪感を覚え、ますます二次元の世界に没頭している
いや、ここまでくると三次元に嫌気がさし二次元の世界へ亡命したというべきか

世間からは老後どうするの?とかよく言われるが

この素晴らしい世界に祝福を!というアニメにこんなセリフがある。

「汝、老後を恐れるなかれ。未来のあなたが笑っているか、それは神ですらも分からない。なら今だけでも笑いなさい!」

確かにその通りだ、俺からすれば老後を恐れるだけ無駄だと思う。
なら今さえ楽しければ、笑っていられればそれでいい
ひもじい日々を送っているがバイト先では皆に頼りにされてるし
資格勉強に向けて勉強したり ジョギングを楽しんだり今が1番幸せだ
明日死のうが関係ない 死は別に怖くない
人生というクソゲーというゲームが終わるだけ

俺はこれからも挑戦しつづける





コメント
剛田(゜_゜) 20/10/15 (木) 0:46
久しぶりですジンテさんw

チバナム=ゲマw

俺はケヤカスとなってしまったw
そういえば最近、秋葉原に行ったんだけど、しわしわのおじいちゃんがオタクグッズ抱えて歩いててワロタw

それにしても、ストロングゼロはホンマにうまいw
翌日の反動すごいけどw
令和のジンテ 20/10/15 (木) 7:38
>>剛田 さん
お久しぶりです!そちらも元気そうで何より

チバナムは仰る通りゲマですねw
10年前なら怖い存在だった

>ケヤカス
夢中になれる趣味が増えるのは良い事です。
趣味がなければ人生がどんどんつまらなくなります。
〜歳にもなってこの趣味は恥ずかしいなんて昭和の老害の戯言です
固定観念にとらわれず、人生を面白おかしく楽しみましょう

今は令和の時代、時代に見合わない古い価値感は淘汰されるべき
オタクが高齢化しておじいちゃんオタクが増えてるようですが個人的には良い事だと思います。
今はもうアニメが一般層にも受け入れられるようになり
日本の主産業になりつつあります。
アニメを見る大人=宮崎勤予備軍という長く続いた
一般人とオタクの冷戦は終わりを告げました
あと鬼滅の刃の人気がすごいw
お名前:

トラックバック
■関連する記事を執筆
クリックして執筆画面

■もしくはこの記事へのトラックバックURL

SAO WOU 17話感想<<
20/08/09 () 20:16
>>次の記事無し
2020
123456789101112