| 円板 | 円の人 | カテゴリ | 運営者 | 説明書


TOP

nonsense

Colorless green ideas sleep furiously.

プロフィール
お名前:お塩
お住まいは東京。

着眼してる人
お塩
色子
色子

最近のカテゴリ
学習[1]
日常[1]

<< 21年 04月 >>




123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

21/03/30 (火)
11:50 相変わらずタイトルに意味はないです。

この半年くらいずーっとザの人の自分の随筆を探してて、ふとしたきっかけで先程サルベージ完了しました。
こっ恥ずかしいことが書いてあるんだろうなあ、とか思ってたんですけど、今と大して変わってなかったので、安心しました。

ん?安心?
現在進行形でこっ恥ずかしいこと書いてんじゃね?

以下、本題。

この2年ほど自分自身や自分のルーツに強く興味を持っていて、色々調べたり、過去の自分の投稿をサルベージしたりしてます。

ルーツつっても直系尊属四代とか五代はなんとなく話には聞いてて、父方も母方も高祖父はどっちも養子らしく、血の繋がりは追っかけられへんなあって感じ。
そんなわけで「苗字」のルーツを辿ってったわけだけど、姓氏家系大辞典[太田亮(1963)]の情報は誤っててドン詰まり。
行政書士の資格そのうち取るから、そんときの楽しみってことで。


結果として、過去の自分自身のインターネットにおける動向を探っていたわけです。
そのサルベージが完了した感想は冒頭に書いたとおりで、正直なんも変わってなくて安心と嘆息。

そういった事象に関して言いたいことは二つあって、一つは【過去を美化したがる】ってこと。
当時から15年くらい経って、結婚もしたし子どもも生まれるし白髪は増えたし責任は増えるし。
そういったこともあり若かった頃の無鉄砲さやアグレッシブさは些か失われてる自覚がある。
だからこそ、当時の創造性や可能性に期待していた側面があったわけだな。
ただまあ、実際は今と大差なくて、変わったとしたら、時間が経過したから少し俯瞰して見ることができるようになったくらい。

もう一つは【それでも過去は美しい】ってこと。
いくら美化しても、いくら楽しくても、年取った今から振り返るとどう考えても時間の浪費だったが、、
その時間を一所懸命に、足りない頭で必死で考えてたあの時は輝いてたね。
どう考えても贔屓目だけれども。

で、その過去の自分に思いを馳せつつ、今を生きている自分を見つめてみる。
すると自分自身の意外な可能性に気がついたり、自己同一性の保持に成功していることに安堵したり。
あくまでも感覚的な話で恐縮ですが、過去に縛られてもいいことはなさそう。
ただ、時折昔のがむしゃらだった自分を思い返し、手にとって愛でるくらいだったらええんちゃうかな。


とりとめがなさすぎてまとまらないのですが、最後に思ったことを一つ。
自分探し、原点回帰、人類はいろいろな言葉で自己同一性に関する葛藤とその解決策を提示してきました。
過去の自分をサルベージした感想としては、今まさにここが原点、です。
コメント
励起子 21/03/30 (火) 21:34
自分探しかぁ。そういえば昔、自分のチンコがポロって取れる夢見たことあるわ。めっちゃ焦った。あれこそ自分探しだな。
お塩 21/04/03 () 20:45
>体の一部がなくなる夢 欠損する夢
>指、足、手など体の一部がなくなったり、欠損してしまったり、怪我や事故で体の一部を失う夢は、あなたの持つスキルが何らかの原因で発揮できなくなる事を意味します。

https://rekios.com/yumeuranai/yumeuranai-karada-nakunaru-itibu/

気をつけてください
お名前:


一口両舌<<
20/05/24 () 12:30
>>次の記事無し