|    TOP    | 説明書
孤高なカラス
よくきたな兄弟。
狭霧

プロフィール

着眼している人
勘助
d汁
狭霧
池元

最近のカテゴリ
日常[73]
ゲーム[37]
自論[2]
アニメ[16]
時事問題[49]
考察[17]
動画[10]

SunMonTueWedThuFriSat






1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30






2019
123456789101112
13/01/06 (Sun)
Category:考察
京都府綾部市
ctime: 13/01/06 (Sun) 2:57
世界連邦運動などというものがある。
世界中の国家を一つに統合した上で、世界連邦の樹立を目指す国際的な非政府組織のようだ。
国際連合が国際連盟のように解体されたら、この組織が取って代わるのだろうか。

鳩山由紀夫元総理は、昨年11月21日に政界を引退することを明言した。その前の11月8日には、日本にある世界連邦系の
団体である世界連邦日本国会委員会の次期会長に選ばれた。

世界連邦運動は、どういう人と、どういう組織と繋がってるのがあまりわからない。
第三次世界大戦が起きると思わせる前兆がある今の時代では、今後、この組織が重要視されていくかもしれない。


1. 綾部市と世界連邦運動

終戦直後、尾崎行雄ら議員が「世界連邦建設に関する決議案」を国会に提出し、世界連邦建設同盟が結成され、
尾崎行雄が会長に、賀川豊彦が副会長となって活動を開始した。現在は、世界連邦運動協会に名を変えている。

京都府綾部市は、1950年に日本初の世界連邦都市宣言を行う。
(世界連邦都市宣言・・・自治体として世界連邦の実現に努力するという決意表明)
亀岡市も、1955年に同宣言を行う。

1949年には、新宗教の「大本」が世界連邦運動の推進をしていることから、二つの市が世界連邦都市宣言に行った
ことは大本の影響がある。また、綾部市と亀岡市は大本の聖地である。
大本は、綾部町に住む出口なおが興し、開祖となる。この大本の特色としては、教主が代々女性であり、
女系相続の世襲であること。
初代教祖・出口なおの娘婿の出口王仁三郎は、出生地が亀岡市。王仁三郎は、玄洋社の頭山満と、黒龍会の内田良平と
交友だったようだ。戦前の大本は右翼化されていた。
出口王仁三郎は、宮家の有栖川宮熾仁親王の落胤だったという説があるが、真偽は定かではない。

綾部市は「祭祀の中心地」、亀岡市は「宣教の中心地」、大本の二つの聖地だった。

五代目教主・出口紅の父・広瀬静水が、世界連邦日本宗教委員会会長を務めていたことと、「人類愛善会」という
外郭団体を通じて、世界連邦運動の促進をしていることから今でも大本と世界連邦は関係する。


2. 綾部市とエルサレム

つい最近知ったが、この二つは関係ないように思えるが、綾部市とエルサレム市(イスラエル)は友好都市だった。
2000年2月9日に締結されている。
エルサレムといえば、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の三大宗教の聖地で、さまざまな聖書に出てくる舞台だ。
なぜ綾部市とエルサレム市がと思ったが、これも大本教団の働きによるもののようだ。


3. 綾部市と漢氏

なぜ綾部は「あやべ」という地名なのか。
この地域には、古くから日本に渡来してきた漢氏(あやうじ)が居住していた。漢氏は古代中国の後漢霊帝の子孫、
秦氏は秦始皇帝の末裔を称する。漢氏は秦氏と並ぶ大きい渡来氏族である。
3世紀から6世紀ごろの朝鮮半島の南部に、数々の小国家が集う伽耶(かや)諸国があり、伽耶の中の一つの国家であった
安羅(あら)国があった。漢氏は、この安羅国が出身地かもしれない。
後に「漢部」(あやべ)となる。

漢氏は綾織と紡織などの技術を持ち込んだ。古代の綾部市は、養蚕と製糸の中心地でもあった。
そのためか、繊維メーカーの「グンゼ」の発祥の地が綾部市である。


[編集追記]1月18日
グンゼの創設者「波多野鶴吉」は、波多野(はたの)だから秦氏か。
コメント
矢部ソーダ 13/01/06 () 12:44
客家のにおいがしてきた。
世界連邦にしたところで、結局小さな政府を大量に作り、
その中で政府によっては、ヘタクソで、もめごと起こすところもあるんでしょうね。

大本・・・かつて、日本中を席巻した邪教は、今でもありますね。
あのころに比べれば、かなりマイルドになりました。
狭霧 13/01/07 (月) 1:22
>矢部ソーダさん

客家は、漢氏のことですかな?
世界連邦政府がうまくいくには、人種・民族の意識、様さまざまな宗教や
それぞれの文化の撤廃までやらないといけないでしょうね。
少なくとも我々が生きているころは無理ですね。


ところで、NHK教育番組で大本教を特集してました。
ご覧になりましたか?
私は知らなかったですので、見てないですね。
http://www.nhk.or.jp/nihonjin/schedule/0106.html
矢部ソーダ 13/01/07 (月) 3:31
私の目には見えませんでした・・・眠っていたので。
宗教や、異文化は、ものすごく興味があります。
再放送しそうな気配するので、今度こそ。
ここのやり方を元にして、いろんな宗教が戦後に生まれることになるのですけど。

客家は、秦の時代から、要塞のような村を作って、
そこで独自の教育文化を育む人たちのことで、
常に、歴史上よそ者であったことから、客家と呼ばれていたそうです。主じゃない。
ならず者らしく、革命や変化を好み、才智にたける人が多いようです。
香港の尖閣問題も、客家が背後にいるようです・・・ここは、噂の段階。
狭霧 13/01/08 (火) 4:04
再放送が決定したようです。
1月13日(日) 午前1時5分〜

大本から派生した宗教がありますね。生長の家、世界救世教、神道天行居など。

中国人は漢民族だということですが、正統な漢民族は客家だという話がありますね。
渡来してきた漢氏は自称なのでわかりませんが
シンガポールは客家の国、東南アジアの華僑財閥も客家のようですね。
タイ王国で首相を務めていたタクシンも客家出身らしいですね。
東アジアのユダヤ人のような人々なのでしょうな。

近年の尖閣諸島問題は、中国共産党上海閥が権力闘争のために意図して起こしたと
いう説があります。実際に上海閥出身の習近平が副主席と総書記に就任してますね。
矢部ソーダ 13/01/08 (火) 7:49
実際の中国は、いろんな民族の寄せ集めです。
それに、場所によっては、中国人どうしのくせに、言葉が通じないようです。
中国では、客家であるだけでも、いろんなプレミアがつくようですよ。
日本人でも、客家になる方法は、あるらしいです。
それを考えると、系譜は漢民族でも、現実はどうなんでしょう。
先祖の家系図に重きを置く文化のようですけど。
東洋のユダヤ人のような、侠客のような、両方のような・・・?
尖閣諸島の問題は、国際司法に訴えても、解決できるかどうか。
ついでに竹島も。
今の中国と韓国を見ると、共同領有より、
日本の領土であると言い切って、化学兵器実験に使ったほうがいいかもしれません。

再放送を録画しておきましょう。
彼らの使う妖術が本物かどうかを確かめたいのです。
情報ありがとうございます。
狭霧 13/01/09 (水) 1:57
どういたしまして。

まあ、余計なお世話かもしれませんが、
再放送の時刻は、日付では日曜日ですが、感覚的に土曜日ですので、
録画失敗に気をつけてください。
お名前:

トラックバック
■関連する記事を執筆
クリックして執筆画面

■もしくはこの記事へのトラックバックURL

2012年12月31日<<
12/12/31 (月) 7:27
>>赤い満月
13/01/11 (金)7:32
2019
123456789101112