| 円の人 | 説明書
空想妄言日記
日々のこと、日常感じたことをつらつらと綴る。
d汁

プロフィール

着眼している人
墓々
のと

最近のカテゴリ
日記[45]
バトン[1]
健康[3]
時事[1]
趣味[2]
仕事[7]
恋愛[1]
料理[5]
就活[8]
音楽[3]
曲配信[1]

SunMonTueWedThuFriSat


12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031


2019
123456789101112
12/03/02 (Fri)
Category:ひとりごと
少年時代の思い出3
ctime: 12/03/02 (Fri) 0:13
子供の頃とてつもなくハマッた絵本。何度読んだか分からないが、存在を忘れて20年以上たってしまった。
さっきAmazonで見つけて、思わず買おうと思ってしまった。それぐらい好きだったなぁ〜。良い本だこれは。

『ふしぎなおきゃく』というタイトルで、謎の客がラーメン食べに来る話です。
その客は一口だけ食べて、何故かすぐに店を出て行ってしまう。
それが何日も続くので、不審に思った店主はその客をつけることに・・・。
という感じなんですが、子供心に印象に焼き付いております。
スリルあり、感動ありの良い話だった気がします。やっぱり20年ぶりに買おう!

ちなみ絵本って一度ヒットすると、その後末永く売れ続けるらしい。
絵本作家ってのもいい商売かもしれん…。
コメント
ベル 12/03/02 (金) 1:18
あ、久しぶりにd汁さん見たw
表紙の絵がキレイですしラーメン美味そう。
自分はグリとグラとかせっけんつるりん、わすれられない
おくりもの何かが印象に残っています。

絵本作家いいですね。絵本の絵って落ち着きますよね。
d汁 12/03/02 (金) 1:33
ベル氏、ども〜!不定期にやっておりますw

やっぱり誰にでも忘れらない本は一冊はあるよね。
子供の頃に読んだ本は、大人になっても宝物としてあり続ける!

絵本作家はちょっと憧れるけど、子供向けの本って一見単純だけど奥が深い世界だからやっぱ難しいかもね。
★macoto.☆ 12/03/02 (金) 8:30
私も、美味しいラーメンが食べたくなりました。
d汁 12/03/02 (金) 21:49
ラーメンってたまに物凄く食べたくなりますよね〜!
dinosaur阪急 12/03/08 (木) 2:04
あ〜いいっすね〜
毎夜お店に謎のお客が来て温かい物を食べて帰る、てな形のお話はワクワクして良いですね。
安房直子の雪窓とか。
d汁 12/03/11 () 14:26
雪窓って知らなかった。調べてみよう。

やっぱり子供の頃に、良い一冊に出会うってのは、
その後の人生に影響を与えるから重要だよね。
お名前:

トラックバック
■関連する記事を執筆
クリックして執筆画面

■もしくはこの記事へのトラックバックURL

何するか悩む。。。<<
12/02/23 (木) 15:24
>>落し物多し
12/03/02 (金)22:42
2019
123456789101112